離乳食を食べてくれない!と悩んでいるママへ

離乳食を食べないと悩んでいるママへ

離乳食全然食べてくれない!と悩んでいるママ!
経験者の私から声を大にして言いたい!

大丈夫!

頑張らなくて大丈夫!

思い返したくないほどキツかった、私の子育て体験を振り返り、あの頃の自分に『もっと肩の力を抜いて大丈夫だよ〜』と言ってあげたいと思っているもうママです。

うちの子も本当に食べなかった!
でも、今、めちゃくちゃ健康体で元気に育ってます。

10倍粥一口しか食べなかったうちの娘

これ言い過ぎではなく、本当に最初の1サジしか食べてくれなかった!この後、いろんな試行錯誤するんですが、1歳の断乳の日まで結構食べてくれたのは初日の1サジでした。

でもね、今、娘は6歳。
大きな病気もせず、風邪もそんなに引かない、元気な子に育ってくれました。
毎日のこども園の給食も、完食どころか、おかわりまでしてくる日々

あの頃はこんな日が訪れるなんて夢にも思わなかったんです。今、あの時の私みたいに辛い想いをしているママが居るかな?もし居たら、声を大にして言いたい。『食べない人間はいないから適当で大丈夫!

1歳になるまでおやつも食べてくれなかった

外出する時、あかちゃんせんべいとか、ボーロとか、赤ちゃん用おやつを食べさせて間を持たせている他のママが本当に羨ましかった!!

うちの子は今でもそうだけど、
『普通このくらいの年齢の子はこう言うの好きでしょ?』
って思うもの、ほとんど嫌いなんです!悲しくなるくらい。

びっくりする程、母乳しか受け付けず、旦那やばぁばにも最大2時間しか預けられない。外でも授乳室がある場所じゃないと出かけられない。毎日の2時間おき授乳は1歳まで続き披露と睡眠不足はピークでした。ほぼゾンビ

色々試行錯誤した離乳食

周りの子がどんどん離乳食が進み、離乳して行く中、私はそれを見ながら
『この子の栄養は本当に足りてるんだろうか。』
『いつになったら食べてくれるんだろうか』
『とにかく5時間でも良いからまとまった睡眠が取りたい』
『半日で良いから自分だけの時間を過ごしたい』
『なんでうちの子だけこんなに食べてくれないんだろう』
『私の作り方が下手なのかな』

いろんな不安とストレスで、泣きながらお医者さんや栄養士さんに相談した事もあります。

『お母さんがそんなに神経質になると余計に子供も緊張しちゃうかもしれないね』

そんなアドバイスを貰った頃には、

https://south-factory.com/wp-content/uploads/2019/03/アイコン4.gif
もうママ

そんなの分かってるよ!でも色々回り回って最終的に追い詰められてるのに、神経質になるななんて、無理じゃん!

と思ってしまう私。
疲れてたんですね。

環境を変えてみたり、
お弁当にしてみたり、
ちゃんと食べないとダメよと言ってみたり、
しばらく食べ物で遊んでいても自由にさせてみたり、

裏ごししてみたり、蒸してそのまま出したり、

本当に!
試せる事は色々試したけど、
全く食べてくれず、根負けして授乳する日々。

その頃は料理する事、ご飯の時間が苦痛で苦痛で。
よくキッチンで泣いていました。

断乳を決意した日

子供がまともに食べれないのに行った断乳はめちゃくちゃ勇気がいりました。
だけど、その頃信頼していた助産師さんと話し合い決意。
旦那さんにも協力してもらい、決行!

いざ蓋を開けてみると大変だったのは1日だけ。

びっくりする位、スパッとやめてくれたんですよ、おっぱい。私も限界だったので、本当にあそこで断乳を決意して良かった

でも、その時娘が口に出来たのは焼き海苔とお水だけでした。

少しするとアカチャンホンポでしか売ってないおせんべいを食べてくれるように。これだけで本当に救われた気持ちに!

でもまだまだ栄養のことを考えると不安でいっぱい。色々与えてみても、口にさへ入れてくれない日々は続きました。この頃の真っ黒なうんちはいまだに忘れられない

断乳と引き換えに私は自由時間をゲット。半日の自由時間が本当に嬉しかった!

超偏食の娘を給食が救ってくれた

結局3歳になってこども園に入園する日が来ても娘の偏食はひどくて、この頃食べれたのは白いご飯と野菜を入れた蒸しパンだけ。
先生にも相談していたけれど、『みんなで給食食べるようになったらきっと変わるから大丈夫』と言ってもらいました。
その言葉だけを信じて気長に園に送り出す日々。

そしたら半年も経たないうちにどんどん色んな食べ物が食べれるようになっていく娘!

https://south-factory.com/wp-content/uploads/2019/03/アイコン4.gif

給食マジ神!ありがとう〜〜

給食では食べても、家に帰ると好き嫌いがひどい。という生活がしばらく続きましたが、今では大分食べれるものも増えてきました。基本給食で出るような食べ物は食べれる様に!

本当に給食のある園に入れられて良かった。

本人に理由を聞いてわかった衝撃の事実

離乳食を食べてくれなかった時の事を大きくなってから聞いたら、

https://south-factory.com/wp-content/uploads/2019/03/アイコン5.gif
むすめ

だって離乳食って不味いんだもん〜

あん?(怒)w

今娘が嫌いなものを見てもわかるけど、

  • どろっとしたものが嫌い
  • ほっこりしたお芋系が嫌い
  • ゆで卵嫌い
  • ひき肉が嫌い

なるほどね。確かに離乳食のスタメン勢揃い。嫌いなものだらけだわ。
さらに娘が嫌いなのがお子様ランチ的ご飯。

  • オムライス
  • ナポリタン
  • ハンバーグ
  • エビフライ
  • コーンスープ
  • カレー
  • シチュー
  • チャーハン

これ全部嫌いなんですよ!
想像出来ます?子供が好きそうなものばかり嫌いなんですよ!
更に言うならケーキやプリンも嫌いです。w
じゃあ何なら好きなの?って思うでしょ?今、娘が好きなものは

  • おでん
  • ステーキ
  • 餃子
  • ラーメン
  • 焼き鳥(鶏皮・ぼんじり)
  • モツ煮
  • ピスタチオ
  • 燻製チーズ
  • 白いご飯とお味噌汁
  • 茹でたブロッコリー
  • 納豆

ウチは飲み屋か?もう酒呑んでんのか?
これどう見ても呑兵衛のおじさんじゃん!
こんな好みを離乳食を食べさせている時に分かるわけも無く、今となっては

https://south-factory.com/wp-content/uploads/2019/03/アイコン2.gif
もうママ

そりゃ、食べないわけだわ!

と納得。
でも、調理法はおっさん好みですが、一通りバランスよく食べるし、これは好みなんだから仕方ないな〜と思っているもうママです。

離乳食をこれだけ極端に食べない子供も珍しいと思いますが、あの頃の私の様に辛い想いをしているママもいるんじゃないかな?と思い、書いてみました。食べないと心配ですよね。でも、大丈夫!うちの子でも立証されてます。食べないなら食べないで程よく諦めちゃって、1歳で断乳はアリだと思います!断乳のスケジュールや方法は助産師さんや産婦人科の先生などに相談してみると良いと思います!

私の経験が少しでも誰かの役に立ちます様に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA